我が家の住人

画像

 我が家の住人は、日本人2人、ベトナム人1人、ヤモリ数匹、ゴキブリ多数。ネズミくんはいそうにもないので、助かる。一度だけパン粉の袋の端をかじられていたので、ヤバイと思ったのだが、中味までは食べられなかったので、その後も来ている気配はない。やれやれ。市場にはもちろん、道路にも日本語学校にも、丸々太ったのがすばやく走る。私がトイレへ行こうとしたら、彼女(彼?)も入っていったので、入るのをやめた。
 ヤモリもすばやい。時々、壁にかけた洋服の影に隠れていて、洋服に手をかけると、一目散に壁を駆け上がっていく。夜は蛍光灯のそばはお気に入り。集まってくる虫にさっと近寄り、ぱくっ。私の部屋の壁にいたチビがあんまり動かないので、よくみたら足を負傷したらしい。数日して床で干からびているのを発見。キッキッキッと鳴く。鳴き声と思っていたら、どうやらしっぽを壁にたたきつける音らしい。しっぽがピッピッピと動く。(真相はどうでしょう?)3センチくらいの赤ちゃんヤモリは何とも言えず、かわいい。
 ゴキブリはトロイ。本当にトロイ。電気をぱっとつけるとそこにいる3匹を全部叩けるくらい。見ていると2秒ほど走って、止まり、また走っては止まり。人が動いていても、逃げずにトロトロしている。叩くのも面倒なのだけれども、いつまでも目の前でトロトロしていられると、叩かなければいけないような気がして叩いてしまう。トロイうえにたまにひっくり返る。ひっくり返ると、床はタイルだからツルツルして起き上がれない。朝ひっくり返ったまま死んでいるのを見ることがある。前に現場を目撃した。もがいてももがいても起き上がれない。やっと起き上がれたと思ったら、あえなく私にばしっ。
 今年はなぜか、ゴキブリもヤモリも少ない。住人が怖くて、逃げ出してしまったのだろうか?
 

"我が家の住人" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント