フードドライブが『希望の村』に

最近、所長からちょっといいニュースを聞きました。
『希望の村』の子ども達が、週に1度、ごちそうを食べているとのこと。

そこでさっそく給食室にのぞきにいくと、 唐揚げ、サラダ、野菜と肉炒め、ポテト、サンドイッチ、果物、パン・・・・うわー、おいしそうなごちそうがテーブルの上にところせましと並んでいました。
この出所は?

実はダナンのホテルから、余った料理が週に一度届けられることになったそうなのです
なるほどですね。まだ始まったばかりだそうですが、ベトナムのボランティア団体が、いくつかの5 つ星ホテルから食べ物を集めて『希望の村』に届けてくれているそうです。
どれも確かに五つ星のホテル!と思わせる豪華でおいしそうなものばかり。
日々の食事に差をつけられる感じもしますが、子ども達にとってはきっとうれしいプレゼントでしょう。

『希望の村』があるダナン市は、いまやベトナムでも有数の観光都市となりました。
世界各国からの観光客を受け入れる 5 つ星ホテルが立ち並んでいます。
貧富の格差に胸が痛くなり、テーブルの上のごちそうの山をしばしじっと見つめます。
このごちそうは『希望の村』に来なければいったいどこに行ったのでしょう。
廃棄されるならば良い活用方法ですが、ありがたいやら、胸痛むやら、複雑な思いにもなりました。

スクリーンショット 2020-01-23 17.29.27.png


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント