7月の大倉山ベトナム『希望レストラン』

40回続いていたベトナム『希望レストラン』も3、4、5、6月と、4回も中止となり、とても寂しく思っています。

この4年間、「支援と交流」の場として継続してきた希望レストランを何とか再開できないかと、状況を見ながら模索してきました。

実は、5月の緊急事態宣言解除後、『希望レストラン』を再開しようと試み、スタッフ一同コロナ対策の準備をして、7月の第二日曜12日には再開するお知らせをお届けするばかりとなっていました。

お知らせしようとしていたまさにその日(7月2日)、東京の感染者100人越えが発表されました。
うーん、新型コロナは何としぶとい。
どうしようかと、緊急にスタッフで話し合った結果、残念ながら7月も中止とせざるを得ず、7月12日は「幻の希望レストラン」となってしまいました。
本当にがっがりです。

7月は、残念でしたが、今後も状況を見ながら少しでも安心して開催できる日を心待ちにしています。
皆さまも楽しみにお待ちくださいね。

その節は、またのご支援よろしくお願いします。

"7月の大倉山ベトナム『希望レストラン』" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント