ベトナム音楽コンサート

画像

10月31日、ベトナム枯葉剤爆弾被害者支援コンサートが東京文京区で開かれた。JVPF(日本ベトナム平和友好連絡会議)が行っているもので、ふぇみんベトナムプロジェクトも協力している。留学生のホー・ティ・ランさんも、ベトナムの民族楽器トルンを演奏し、聴衆を魅了した。今年の東京公演はベトナムの魂「チンコンソンの世界」と題し、ギタリスト、グエン・テ・ビンさんを中心に、民族楽器ダイ奏者、グエン・アン・タンさん、歌手グエン・チ・キム・リュエンさん。おなじみの「美しい昔」「坊やお眠り(ぼうやおおきくならないで)」など、情感あふれるチンコンソンの音楽は、心にしみた。
 びっくりしたのは、プログラムになかったビンさんとランさんの共演。当日4時に初めて相談し、すぐさまできてしまう、というすばらしさ。ぴったり合って、本当にびっくり。ベトナム人音楽家のチンコンソンへの思いを語り、それを通訳したのもランさんでした。大勢の里親がこのコンサートに駆けつけてくれました。ありがとうございました。
画像

"ベトナム音楽コンサート" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント