雨季も大変!

画像

 こちらの夏の暑さは、予想通り厳しく長いものだったが、実は雨季もあまり予想しなかっただけに、暑さに劣らないくらい厳しい。昨年の雨のすさまじさには本当にびっくりした。スコールのように一時的にドーッと降ってやむのかと思いきや、降る、降る、降る・・・ずっとどしゃぶり。昨年は5日間も降り続き、道路は川になった。バイクも水が入ってパーン。もちろん自転車も膝まで浸かって押す羽目になった。家の中はカビ、カビ。そうめん、そば、使わない革鞄、みんなカビ。布かばんにもカビ。もちろん洗濯物はいつまでたっても乾かない。脱水機をかけてもそうだから、そんな文明の利器を持たない子供たちは本当に困るだろう。3ヶ月ほど、余り晴れ間の無い日が続いた。ありがたいことに今年は晴れの日も結構あるし、過ごしやすい。
 昨年はクアンナムやホイアンは大洪水だった。写真は今年10月のホイアン、すでにだいぶ水が引いたあと。それでも川の水があふれ、道路が冠水している。毎年ホイアンの川筋の家は1メートル以上も浸水するそうだ。
 雨の時に活躍するのが、写真のような薄いビニールカッパ。バイクでもナイロンの上下を着けているのは少ない。長靴なんて見たことも無い。ズボンを捲り上げて、ビニールぞうりを突っかける。私ももちろんそう。昨年は意気揚々とノースフェースの山用雨具の上下を着たが、ほどなく防水が劣化しやめた。やっぱり、当地のものが一番、という当たり前の結論に達した。
画像

 こちらではみんな計画を立てない!なんて国民性だ!と思ったが、計画を立てても実行できないことを実感した。このどしゃ降りの中とても行く気になれない。で、私も今は、朝天気がいいと、「今日行ってもいいですか」といきなりアポイントをとる。すっかりベトナム人だ。
 

"雨季も大変!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント