折り紙は人気

画像

 先に紹介したタンタム学校で、折り紙を教えて欲しいとの話があって、教えに行った。夏休みなので、10人ほどの先生が集まっていた。1日目は折り紙を折って遊べるもの、ということで、おはじき、しゅりけん、ふうせん、こま。先生たちはとても熱心にやった。子どもたちと一緒に遊んだり、教えたりするのに役立つと。こまは前に日本の友達に教えてもらった3枚重ねのとてもきれいなもの。使う折り紙の色によって感じが変わる。2日目は飾れるもので、さくらの花、つりがねそう、ボール。さくらの花は小さな花びらを5枚重ねる。ピンクの濃淡でいくつも作ればとても美しい。ふぇみんのSさんに教えてもらったもの。希望の村の日本語の教室に飾っておいたら、少しずつ持っていかれてしまった。悔しいと言うべきか?それだけきれいと喜ぶべきか?ボールはこれまた12枚も使う本格的なもの。
 一般的に、ベトナム人はとても器用で、折り紙がじょうずである。2000年に希望の村に行った時、みんなとても上手に折るので、びっくりした。ベトナムにも折り紙はあるようだ。鶴もよく作られるが日本の鶴と違って胴体が太い。 
 日本の折り紙は人気で、日本語学校でも時々教えたり、他の学校でもたまに頼まれることがある。またきれいな千代紙の模様はとても喜ばれる。

"折り紙は人気" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント