納得できない「有罪判決」

熊本に住むベトナムからの技能実習生の女性が自宅で双子を死産し、部屋に一日「死体遺棄」をしたとして7月20日熊本地裁はその女性に有罪判決を下しました。
彼女がどうしてこの状況に追い込まれたのかということに社会は無関心でいていいのか、生まれた子どもを部屋においておく以外に孤立出産後の憔悴した妊産婦になにができるのかなど、多くの理由で判決は納得できないものです。


同じようなことがこれ以上くりかえされないことを願って以下のサイトをご紹介します。
このサイトには日本に来ている「希望の村」の卒業生が、立ち上げから参加しています。

サイトが困っている当事者につながるよう
みなさまにご協力をお願いいたします。


「日本でのにんしん」ベトナム語HP(日本語・英語サイトも)
https://ninshinjapan.weebly.com/ti7871ng-vi7879t.html


直接相談もできるベトナム語のfacebook
https://www.facebook.com/ReproductiveRightsJapan


サイトは『コムスタカー外国人と共に生きる会』で運営されています。

コムスタカ
http://www.kumustaka.org/

「コムスタカでは、妊娠や出産を理由に技能実習生や留学生等の移住者が不当な扱いを受けることを防ぐため、日本での避妊法や妊娠出産に関する情報を提供するウェブサイトを作成いたしました。
 不当な人権侵害を防ぎ小さな命を守るために、多くの当事者にサイトに掲載している情報を届けることができるようご協力をお願いいたします。」


スクリーンショット 2021-07-29 22.52.34.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント