行き場を失った技能修習生・留学生に支援を

スクリーンショット 2020-12-12 21.57.33.png


皆様もご存じのことと思いますが、日本で外国人労働者が過酷な状況で働き、命を落とす例もあり、今年はその上、コロナ禍で職や住むところを失うケースが増え、大きな問題となっています。

昨年、ふぇみんベトナムプロジェクトは、ベトナムからの技能実習生や留学生たちが直面している困難を知るための勉強会をひらきました。
今年になって、コロナのために彼らをとりまく状況はさらに悪化しています。

埼玉県本庄市にある大恩寺には、技能実習生や留学生の相談を受け、無念にも亡くなられた方たちの供養もされてきた、タム・チーさんというベトナム人の僧侶(在日ベトナム仏教信者会会長)がいらっしゃいます。タム・チーさんは、行き場を失ったベトナムの技能実習生や留学生をいまも保護しつづけておられます。


こうした深刻な問題に向き合って、「希望の村」の留学生たちは、先日「希望レストラン」の収益の一部をタム・チーさんに送りました。

技能実習生制度は日本政府が安価な労働力確保のための国策として見切り発車的に行ってきたもので、いま、コロナ禍でその矛盾が一挙に噴出しています。
この制度の問題の根は深く大きいです。
いますぐに解決できる問題ではありませんが、ふぇみんベトナムプロジェクトも、なにかできることからしていきたいと思います。
今すぐできることとして、この問題に力を尽くされているタム・チーさんの元に、助けを求めてきた被害者の方たちに金銭面で少しでも協力できたらと考えています。

問題を共に考え、ご賛同いただける方は、下記にご送金ください。
タム・チーさんにお届けします。


郵便振替口座
口座名 「一般社団法人希望の村ふぇみん基金」 
口座番号 00150-3-41257

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント