里親ツアー③ ニャチャン ファンラン

画像

27日ニャチャンからファンランへ。ニャチャンはビーチで有名なところ。ファンランはその南に位置する。このあたりは、乾燥していて、サボテンが花を開き、塩田が広がっている。所々に真っ白な塩が積まれているて、私の故郷の徳島では、子供のころ、鳴門に塩田があり、山育ちの私には珍しかった。ファンランもホテルの前はきれいなビーチだが、ニャチャンに比べると素朴で、近くには漁船がたくさん浮かんでいた。
画像

 
画像

 この辺は13、14世紀ごろにはチャム族が支配していて、チャンパの遺跡が残っている。写真はポー・クロン・ガライ。この辺には今もチャム族が住んでいて、今も盛大な祭りが催されるそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック