ベトナム料理教室

画像

 ベトナムガーデンのシェフ、ハイさんに教えてもらった今日の料理は、Aとりもも肉のレモングラス炒め(手前左、右奥のはチリソース、唐辛子が入っていない)とBフォーの牛肉炒め(手前右、左奥のは作ったばかり)。
 A 10人分 とりもも肉4枚は一口大に切り、ボールに入れ、ニュクマム大さじ1、ベトナム香酒(みりんでよい)大1、レモングラスのみじん切り大3、砂糖大2、チリソース大3、こしょう少々 を入れて混ぜ、30分おく。玉ねぎ1個、大きく切って、バラしておく。
 フライパンを熱し、サラダ油大2を入れ、熱し レモングラスのみじん切り大2を炒める。茶色になったら、肉を炒める、表面が白くなったら、中火にしてさらに炒める。塩、ガラスープの素を適量、唐辛子(細い輪切り)大2(好みで)、香酒 を入れ味を調える。玉ねぎを入れて炒め、こしょうをする。
 B フォーは水に1時間くらいつけて、戻す。牛肉薄切り、ピーマン(赤、黄、緑)千切り、セロリ、モヤシ、玉ねぎ千切り、牛肉は香酒、ごま油、ガラスープの素、砂糖、しょうゆ、オイスターソース、こしょうを入れ、混ぜ合わせ、10分おく。フライパンを熱し、サラダ油でにんにくを炒める。フォーを炒め、モヤシを加えて炒める。しょうゆ、ごま油、オイスターソース、砂糖、こしょうで味付けをする。皿に盛る。
 同様に、フライパンで、にんにく、材料の野菜を炒め、スープ、オイスターソース、最後に水溶き片栗粉を入れて、からめる。フォーの上に乗せて、出来上がり。
 里親8人(+子ども1人)、ベトナム語を習っている人たち6人、留学生4人、賑やかに試食をした。 
 よし、今度また作ってみるぞ。レモングラス(写真下)は新大久保や御徒町のアジアの食材店に売っている。ちょっと大きなスーパーにも乾燥したものが売られている。(渡辺)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック