希望の村から留学生来日

希望の村から始めての留学生、ホー・ティ・ランさんが昨年の3月26日来日しました。もう一年たってしまったちょっと遅いレポートですが、ブログのお休みをここから挽回させてください。ランさんは時々、ふぇみんの里親に近況報告を送っています。(ランさんのメールの日本語は生のまま。)



希望の村留学生 ランさんからのメール①

2009年4月15日   ホー・ティー・ラン

私は日本で2週間ぐらい前に来ました。始めて日本ヘいって、色々なびっくりすることがあります。最初はとても寒いです。Hochiminh市は37度Cでしたが、5時間後は、日本へ行った、13度Cでした。すごい寒い!次に、日本はともきれいな国です。さくらがいっぱいあります。以外,他の花もきれいです。花が大すきです。それに、道はいつもきれいで、東京はしずかです。

それから、ふぇみんの人はみんなしんせつで、楽しいです。vietnam にいたときは、Watanabe先生のおかげで、日本語がはなせたり、3級をごうかくしたり、留学の書類を手伝った下さったりしました。
日本にくる、みどりさんのうちにすんでいます。よかったです。うちはきれいで温かいし、みどりさんのおつれあいも親切だから、気持ちがよいです。日本へ行ったばかり、色々なことを慣れて、みどりさんと坂田さんがいっぱい所へつれていてくださいました。

ふぇみんの事務所や秋葉原や神社の建物をみていきました。楽しかったです。

一番びっくることはXinchaoの会(シンチャオの会)です。始めてそんな会が参加しました。みんな一緒にりょう理をつくったり、食べたり、話したりゲームをしたり、うたを歌ったりしました。とても楽しかったです。
それから、色々なものをいただきました。洋服やお皿や野菜や米等です。とてもうれしい気持ちがします。私は幸せです。ほんとうにどもありがとうございます。

週末、私たちはみどりさんのうちいきました。そのとき富士山がみえました。さくらまつりのしずおかのまちもかんこうしました。かえるときは、こながいさんのおやまのみかんがよった。みかんをいっぱいとった。おもしろかったです。

2しゅうかんのにほんをなれるのはもうおわりました。へんなこともありました(いっもあるいて、でんしゃをまちがえました)、毎日、疲れましたが、今日本にすんで、うれしいです。

今日は学校を始めます。今から、がんばって勉きょうします。どうもありがとうございます。
(ホー・ティー・ラン 4/6夜)

画像


3月26日 ランさん、モイさんが2009年3月26日に来日、成田で。(モイさんはふぇみんのダナン事務所を手伝ってくれていた女性で、ランさんと同様、生活困難な学生を援助するさくら日本語学校の留学生として来日。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック